陶のうつわや小物を作っているアトリエです

磁器土のろくろ成形

磁器土のろくろ成形を終えたうつわの写真。

うつわ作りを始めた当初からの目標であった磁器土。

その目標のために自分なりにいろいろと準備をしてきたつもりで、そろそろ触れても大丈夫かなと思い、少し前に土練りまでを終えていた磁器粘土のろくろ成形に挑みました。

一般的な陶土(陶器用の粘土)に比べて半磁器土(陶器と磁器の中間の性質をもった粘土)、半磁器土に比べて磁器土(磁器用の粘土)が順を追って難易度が上がると聞いていたので、それぞれの土で堅実に取り組んできた甲斐があってか、成型までは比較的すんなりと工程を終えることができた印象。

撃沈しなくてホッとした 🙂

土にコシがない(粘りが少ない)ので、気を抜くとよれてきちゃいますが、今回はなんとかなりました。

粒子が細かいために土練りの段階で土の中の気泡が抜けにくく、ここまでは無事でも乾燥や焼成の段階で亀裂が入ることも多いと聞きますので、まだまだ安心はできませんが、この後高台の削り作業などを進めていきたいと思います。

InstagramとFacebookでも更新しています。
フォローやリムーブはお気軽にどうぞです。