輪花豆皿の型打ち成形

輪花豆皿の型打ち成形の様子

タタラ板で薄い粘土板を用意しておき、改良した石膏型を使って輪花豆皿を型打ちしました。

型のくびれに沿って目釘針で粘土板をカットするので、形も揃えやすくなりました。

型も傷つけにくくなったしね。

前よりもずいぶんと使いやすくなって快調 (:

この調子で20枚ほど作っておきましょうかね。

InstagramとFacebookでも更新しています。
フォローやリムーブはお気軽にどうぞです。

アトリエ・マーニ(@atelier.mani) • Instagram写真と動画

アトリエ・マーニ(@atelier.mani)のFacebookページ