窯詰め

電気窯に乾燥を終えたうつわを詰めている様子
ようやく焼成用のうつわの数が揃ってきたので、あともう少し詰めて素焼きへ。

今回は持ち手つきのカップが多めで、スープボウルや中くらいの大きさの鉢物が数種類、ドリッパー、ポット(急須)、平皿、ぐい呑みのような小さなカップなどなど。

どれも試作品ばかりなので、焼きあがったらまた使い勝手や使い心地を確かめて、今後も作り続けたいうつわを選んでいこうと思っています。

素焼きから秞がけ、本焼きまで、まだもう少し工程がありますが、最後まで割れずに焼きあがってくれるでしょうか。。


InstagramとFacebookでも更新しています。 フォローやリムーブはお気軽にどうぞです。

アトリエ・マーニ(@atelier.mani) • Instagram写真と動画
アトリエ・マーニ(@atelier.mani)のFacebookページ