口縁にガラス釉を施した一輪挿し、その2

口縁に青色ガラス釉を施した一輪挿し、その2の写真
先日の矢車草を挿した一輪挿しのバリエーション。

口縁だけに青色ガラス釉を施しているのは同じですけれど、それぞれ少しずつフォルムが違います。

このふたつは、なで肩のと、肩の張ったのと。

そういう風に擬人化してみると、単純な形もまた面白く感じてきます。


幾つが作ってみて、そして実際に使ってみて、思うところいろいろ。

少し次回作へのアイデアも浮かんだので、近いうちに作ってみようと思います。


InstagramとFacebookでも更新しています。
フォローやリムーブはお気軽にどうぞです。

アトリエ・マーニ(@atelier.mani) • Instagram写真と動画

アトリエ・マーニ(@atelier.mani)のFacebookページ