シッタでそばちょこの削り

ろくろでうつわを整形したあとは、少し乾燥させて、底になる部分(高台)と、必要に応じて側面も道具(かきべらやカンナ)を使って削ります。

img_1313.jpg 続きをよむ